とにかく早くお金を借りたい場合に有効な申し込み方法は2つ

お金がすぐ必要な場合には即日審査が可能な消費者金融へ。

 

お金を消費や金融から借りる場合、申し込みの方法が複数あります。

どの方法を使ってもお金を借りることは出来ますが、方法によっては審査にかかる時間が違うため、即日の場合もあれば数日かかる場合もあります。

 

とにかく早くお金を借りたい場合に有効な申し込み方法は2通りあります。

 

1.無人契約機

 

一つは無人契約機などの機械を利用して申し込む方法です。

無人契約機を利用した契約方法は店員との話をする必要がないため、審査にかかる時間が非常に短くて済むというメリットがあります。

 

早い場合には数十分程度で審査完了、即日融資OKになりますし、その場でお金を引き出すためのカードの発行まで済みます。

あとはカードを使って提携ATMからお金を必要な分だけ引き出せばいいわけですから、非常に早く融資をしてもらえる方法と言えます。

 

2.ネットで申し込む

 

もう一つの方法はネットから申し込む方法です。

借りたい消費者金融のHP上から申し込み欄に必要事項を記入するだけで、審査がすぐに開始されます。

早い場合には数分程度で審査が完了し、即日融資出来るようになる場合もあるようですから、無人契約機よりも早い場合もあります。

 

ただ、お金を引き出すカードは後から郵送されるため、融資を行ってもらうには指定の口座に振り込んでもらう必要があります。

振り込み依頼もHP上から出来ますから、口座さえわかっていれば特に面倒なことも無いのではないでしょうか。

気を付けなければいけないのは、融資額があまりにも多い場合には審査に数日かかりますし、収入証明書の提出が必須になります。

 

消費者金融によって異なりますが、100万円~300万円の融資であれば収入証明書の提出は不要で、身分証明書のみあれば審査が出来ますし融資も行ってもらえます。

とにかく急いでお金を借りたい人は、借りる額を良く考えて申し込みをすればいいのではないでしょうか。